パチンコ規制 「パチンコの総量規制」の内容について!簡単に解説しちゃいます♪

投稿日:

パチンコ規制 パチンコの総量規制とは?

パチンコ関連の情報等で、総量規制って言葉が良く飛び交っていますが、分からない方のために総量規制について簡単に書いておきます。

総量規制とは、

パチンコ台における6段階の設定が認められ、設定変更による大当たり確率の調整が可能に。

1回の大当たりにおける獲得出玉の上限が2400発→1500発へ引き下げ。

4時間遊戯で5万円以下に出玉を押さえ、射幸心を抑える。

※検定試験に4時間における検定試験が新項目として追加されました。

1回の大当たりラウンドが16R→10Rへ変更。

上記項目が、パチンコ総量規制の大まかな内容です。

 

2019パチンコ規制 大まかな規制内容の項目はこれだけある!

●パチンコの大当たり出玉数は2400個→1500個へと上限が大幅減少

●パチンコの大当たりラウンド現行16ラウンド→10ラウンドに減少

●パチンコにおける検定試験項目に4時間における出玉試験が追加

●パチンコ台にもスロット同様の6段階設定が可能に!

●4時間の遊戯においてパチンコ・パチスロの出玉払い出し数を発射総個数の1.5倍未満へ

●2018年2月1日以前に検定通過機種は検定期間満了まで設置可能(最長3年)

●遊戯に当たって、4時間で5万円以上の出玉を制限

 

2019年2月からのパチンコ規制緩和に伴い、パチンコ台の確変継続率上限65%撤廃が決定しました。

パチンコ業界は、規制強化されたり規制が緩和される見込みであったり、パチンコ業界のルールも変動が激しいと情報収集がとても大変です。

2019年2月より実施が決定した、パチンコ規制緩和の内容については、最新情報が入り次第記事にしていきます。

 

あなたにオススメ♪

 

トコトンわかりやすい! 第3種冷凍機械責任者試験 完全テキスト

created by Rinker







-パチンコ業界関連, 2019年パチンコ規制
-

Copyright© TOMOLOG♪ , 2019 All Rights Reserved.