系列ビルメンは激務なウワサ♪辞める人が意外と多いって知ってた?

更新日:

系列ビルメンとは何か?

系列ビルメンってワード、聞いた事があるはずです!

親会社が大手大企業であり、子会社や関連会社がビルメンテナンス事業を行っている会社のことを指します。

 

独立ビルメンは、入札物件の設備管理がメイン!

独立系のビルメンが主に管理する物件は、官公庁や入札物件です。

親会社や自社資産の物件が少なく、給料も低く抑えられています。

 

系列ビルメンは、仕事の責任も大きい!

独立系ビルメンの場合は、基本的に派遣されて常駐する事が大半なので、どうしても使われてる感が拭えません。

系列系ビルメンは、責任が大きい分責任感をもって仕事に取り組むことが可能です。

※責任が増えれば、その分激務です。

のんびり働く時間は、全くと言って良い位にありません。

 

独立ビルメンから系列ビルメンへの転職は多い!

系列ビルメンは、仕事が責任重大な分、毎月の給料が多くもらえるようになり、生活も安定します。

そのため、独立系ビルメンから系列系に、転職する人が増えてきているのが現状です。

独立系のビルメンで、基本的な設備管理の知識を身につけて系列系のビルメンに転職した場合は、気をつけておかないといけないこともあります。

独立系ビルメンでの仕事のやり方を忘れないと、新しい系列ビルメンではやっていけません。

業務の質や求められる内容がかなり高度になり、何でも吸収できる柔軟性が必要になってきます。

 

激務の代表格である系列ビルメンに転職したものの、仕事についていけず退職する人も多い!

独立ビルメンから系列ビルメンに転職して、仕事についていけなかった人も多く見てきました。

系列系のビルメンになると個人に仕事が任されるので、臨機応変に業者対応や所有ビルに入居しているテナントに対応しないといけません。

 

系列は激務だが、まずコミュニケーション能力があればイケる!

ビルメンに関わらず、人と人とのコミュニケーションは必要です。

コミュニケーション能力が乏しいと、現場での指示や引継ぎがうまく行えず、トラブルを招きます。

資格と経験だけは誰にも負けないくらいの凄い能力があっても、コミュニケーション能力が無いと、系列のビルメンでは仕事をしていくのは困難です。

と言うか、すぐについていけず退職するは羽目に陥ります。

独立ビルメンから系列ビルメンに転職するのであれば、覚悟を決めて下さい!

系列ビルメンの現場は、半数以上が激務です。

 

【あなたにオススメ♪】

トコトンわかりやすい! 第3種冷凍機械責任者試験 完全テキスト

created by Rinker







-設備管理の仕事内容, ビルメン(設備管理)
-, ,

Copyright© TOMOLOG♪ , 2019 All Rights Reserved.