パチンコ店で働く正社員とアルバイトは業務内容が違う?

更新日:

パチンコ正社員とアルバイトの仕事内容の違い!

パチンコ店の正社員の仕事とは、一体何でしょうか?

個人経営の小さなパチンコ屋では、アルバイトも正社員も基本的には同じ仕事をしています。正社員は接客プラス、集金をしたり機械トラブルの対応やクレーム対応となります。

クレーム対応はパチンコ屋の仕事の中でも、精神的にかなり大変な業務です。

 

パチンコ店のアルバイトの仕事内容!

パチンコ店におけるアルバイトの仕事内容は、箱の上げ下げやコース内清掃、出玉の交換、箱の片付け、掃除などがメインです。

 

 

パチンコ店での正社員の仕事内容とは?

小さなパチンコ店だといいですが、規模の大きいパチンコ店になると、正社員の仕事内容は大きく変わってきます。

パチンコ店正社員は、パチンコホール内のアルバイトの業務を管理するのが仕事になってきます。

アルバイトの誰が、どこで何をしているか?

インカムなどを通して状況を把握し、指示を出したりするのです。

 

パチンコ店正社員はアルバイト管理や指示を行う!

アルバイトの休憩管理も、正社員が行います。

その時だけ、アルバイト店員の代わりに各コース内に入って、ドル箱をあげたり下げたりして接客を行います。

パチンコ店の正社員は、基本的にはコース内に入って箱の上げ下げや、接客担当人員としては働かないのです。

アルバイトが休んだりして人が少なければ話は別になりますが、パチンコ店正社員の仕事はアルバイトの管理から始まるのです。

 

遊戯台トラブルや金銭管理は正社員の仕事!

パチンコ台の機械トラブルや集金といった仕事は、正社員でも班長クラスに出世して任されるようになるのが普通です。

台の機械トラブルは、中学生でも直せるレベルなので、特別難しい知識や経験は不要です。

班長になって、半年もすれば機械トラブルや集金は出来るようになります。

パチンコ店で正社員になり班長クラスになると、客トラブルの解決もできなくてはいけません。

主任や店長といった役職がいるので難しく考えずに、真摯に対応することが大切です。

パチンコ店の正社員の、基本的な仕事内容はこのようになっています。

パチンコ店によって違いはあると思いますが、現在のパチンコ屋では、このようなやり方で運営しているところが多数です。

 

たくさんの方に読まれています♪

 

トコトンわかりやすい! 第3種冷凍機械責任者試験 完全テキスト

created by Rinker







-パチンコ店員の仕事・給料, パチンコ業界関連
-

Copyright© TOMOLOG♪ , 2019 All Rights Reserved.