日雇いバイトや派遣で働くとなぜ損をするのか?残念な現実を解説!

投稿日:

日雇いバイトや派遣は人手が欲しい時に集められる!

日雇いのアルバイトや日雇いの派遣は、急な業務で人手が欲しいが長期にわたって必要がなく、短期的な間だけ人手が欲しい時に派遣会社に依頼がきます。

派遣会社は、そうした依頼があると登録者の名簿やデータを下に、最適な人間を紹介しているにすぎません。

短期間だけの期間限定で派遣される日雇い派遣は、忙しい時期に使われることが大半なので、派遣先での就業に対して、きちんと教えてもらうことが出来ないのも確かです。

 

派遣や日雇いバイトで多いのが倉庫系の仕事!

日雇い派遣でよく募集されているのが、倉庫内作業と言われる運送会社の荷物の仕分け作業が頻繁に募集されています。

時間帯も、深夜12時から朝10時頃までの勤務だったりします。

倉庫内の商品の仕分けも、結構キツイ仕事になります。

経験を積んで仕分けが出来るようになれば大分楽になりますが、初心者などは荷下ろしがメインの仕事になるので腰や腕、足から背中まで筋肉痛から抜け出せません。

 

派遣や日雇いバイトはケガに注意!

仕事をする上で、日雇い派遣なんかは特にケガや病気が天敵です。

保険関係がしっかりしていないので、働けなくなれば、自分が辛い思いをするだけです。

日雇い派遣の代わりはいくらでもいるので、使えなくなった時点で収入を得ることが無理になってしまいます。

日雇い派遣に来る人は、好きで来ている人はまずいません。

何らかの事情を抱えて、日雇い派遣という仕事に来ているのです。大半はお金の部分だと思います。

 

日雇い派遣は体力的にキツイ仕事が多い!

日雇い派遣は、一日働けばすぐに日当が貰える所が魅力でもあります。

生活費のために日雇い派遣に流れてくるのは仕方のないことでもあります。

倉庫内作業の荷下ろしは、想像以上に体にきつい仕事です。

残業時間も入れると、10時間程度ひたすら荷物をコンベアに載せる作業です。

小包程度の軽い荷物だといいのですが、金属製品やじゅうたん、タイヤ、棚など多種多様の重たい重量物がたくさんあります。

それをひたすら、10トントラックの荷台からコンベアに乗せて流していくのですから、体がおかしくなるのも無理はありません。

このような体に負担がかかったり、きついとされる仕事が日雇い派遣に回ってきます。

技術もいらないので、体力だけあればいいんです。

私も過去にこの日雇い派遣をしたことがありますが、本当に体が壊れそうな思いをしました。

しかも、次から次へと10トントラックが入ってくるので、常に全力で必死で荷物をおろしていきます。

 

寒くてキツイ体力仕事でも時給は950円!

冬のクソ寒い中でも、汗だくになったのを覚えています。

しかも、冬のクソ寒い夜中でですよ。

これほどきつい仕事はないと初めて思いました。

これだけきつい仕事をして、日雇い派遣としてもらえる時給は950円です。

いくら日雇い派遣だからといっても、これは安すぎです。

だって、深夜割増込みでこの金額ですから。

 

派遣会社が違えば同じ仕事をしていても時給が違う!

一番やる気がなくなったのは、同じ倉庫内の仕分け作業をしていて、若い女の人がいました。

仲良くなり話をしてみると、日雇い派遣ではなく直接雇用のアルバイトの人でした。

何かの弾みで、時給の話になり聞いてみると・・

私と勤務時間は同じなのに、1200円貰ってるとの事で驚きました。

日雇い派遣の私は、深夜手当込みで950円

女の人は、深夜手当込みで1200円

入社時期は、私の方が1ヶ月遅い。

仕事内容は、メール便の仕分けとの事なので体には優しい。

(女の人だから当然といえば当然!)

毎日筋肉痛と腰痛に悩まされて働いているのに、こんなことを聞いてしまっては、辛いだけです。

それでも、目標があれば働かないといけないので、その後2ヶ月働いて日雇い派遣をやめました。

同じ現場で働くのなら、日雇い派遣は本当に損です。

 

倉庫で働くなら直接雇用のアルバイトで!

直接雇用のアルバイトの待遇の方が、よっぽどいいみたいです。

直接雇用のアルバイトだと日払いや週払いはないので、金銭的な余裕のない人は、時給が安くても日払いしてくれるところへ行ってしまうのも事実です。

日雇い派遣で働いていると、きつい仕事に当たることが良くありますが、これは運が悪いのではないのです。

最初から、きつい仕事は日雇い派遣にさせようという事で、派遣会社を通して募集されているのです。

日雇い派遣では、きつい仕事があって当然といえば当然なんです。

日払いや週払いの為に、日雇い派遣する人も多いですから・・







-各種仕事体験談
-, , ,

Copyright© 人生の糖質を届けたい! , 2020 All Rights Reserved.